僕のいた時間の動画が無料で視聴できる動画配信サービス

(FODは1ヶ月間無料キャンペーン中!キャンペーン中の解約なら一切費用はかかりません。)

ドラマ「僕のいた時間」の動画を無料で視聴する方法を紹介します。

現在は、多くの動画配信サービスがあり、その多くが2週間〜1ヶ月程度の無料体験期間を設けているので、多くのドラマや映画は無料で見ることができます。

また、記事の中では、YoutubePandoraDailymotionにて僕のいた時間の動画を無料で見ることができるのか?について調査をしています。

それ以外にも無料で見ることができるサービスを紹介していきますので、あわせてご覧ください。

FODでは僕のいた時間の動画の無料配信中

僕のいた時間の動画を見たいのであれば、FODでの視聴がおすすめです。

FODでは「僕のいた時間」の動画が1話〜最終回まで全話無料で配信されています。

また、FODは月額888円(税抜)ですが、今だけ限定で1ヶ月間無料キャンペーンを実施しています。

なので、僕のいた時間はもちろん、それ以外の人気のドラマ作品も無料で見ることができるんです。

(FODは1ヶ月間無料キャンペーン中!)

僕のいた時間の動画の配信情報を徹底調査!

ただ、FOD以外で配信されているサイトはないのか?ということを改めて調べてみました。

FOD以外のサービスを徹底調査した結果は以下の通りです。

サービス名 配信状況 無料期間
FOD 1ヶ月間
U-NEXT × 31日間
Hulu × 14日間
ビデオパス × 30日間
dアニメストア × 31日間
dTV × 31日間
Paravi × 30日間
TSUTAYA TV 30日間
Amazonプライムビデオ × 30日間

(2019年9月現在。)

僕のいた時間は上記のサイトにて配信されています。

FODとTSUTAYA TVで配信されていますが、見放題で配信しているのはFODのみです。

なので、僕のいた時間を無料で見るのであれば、FODに登録して、その無料期間に動画を見ればOKです。

FODは1ヶ月間無料キャンペーンを実施しているので、今なら僕のいた時間を全話無料で見ることができます。

なお、無料期間に解約すれば一切費用はかかりません。

(FODは期間限定、1ヶ月間無料キャンペーン実施中!)

僕のいた時間の動画を無料で見ることはできるの?

上記の公式サービスに登録したら「僕のいた時間」の動画を無料で見れることはお分りいただけたと思います。

ただ、中にはサービスに登録することなく、無料で見たいと思っている人もいるかもしれません。

そういう方のために、Pandora、Dailymotion、Youtubeで検索をして、僕のいた時間の動画を無料で見ることができないのか?について調査をしていきました。

PandoraやDailymotionの動画を見る上での注意点
・広告が邪魔で快適に動画を見ることができない
・画質、音質が悪いものが多く、作品を楽しめない
・スマホやPCがウイルスに感染する可能性もある

PandoraやDailymotionなどで動画を視聴する際は上記の点は押さえておいてくださいね。

僕のいた時間の動画は無料でPandoraで見れる?

僕のいた時間の動画がPandoraで見られるのかを調べてみました。

「僕のいた時間」と検索した結果、401件の動画が見つかりざっとチェックしたところ、1話〜11話までの動画は見つかりませんでした。

つづいて、英語の「boku no ita jikan」にて検索をしました。

185件の動画が見つかりざっとチェックしたところ、こちらも1話〜11話まで動画は見つかりませんでした。

僕のいた時間の動画は無料でDailymotionで見れる?

僕のいた時間の動画がDailymotionで見られるのかを調べてみました。

「僕のいた時間」と検索した結果、たくさんの動画が見つかり1話〜11話まで全ての動画が見つかりました。

試しに動画が見られるか再生しました。

1話の動画を確認してみたところ、再生が可能でした。

つづいて、英語の「boku no ita jikan」にて検索をしました。

たくさんの動画からこちらも1話〜11話まで全ての動画が見つかりました。

試しに動画が見られるか再生しました。

1話の動画を確認してみたところ、こちらも再生が可能でした。

Dailymotionには動画があったので、タイミングが良ければ見れるかもしれませんが、画質・音質は悪いものでした。

僕のいた時間の動画は無料でYoutubeで見れる?

僕のいた時間の動画がYoutubeで見られるのかを調べてみました。

検索した結果、たくさんの動画が見つかりましたがキャストインタビューなどの動画で「僕のいた時間」の動画ではありませんでした。

つづいて、英語の「boku no ita jikan」にて検索をしました。

たくさんの動画の中から6話の「僕のいた時間」の動画がみつかりました。

再生可能か確認しました。

再生はできましたが、画像が小さく画質や音質もあまり良いものではありませんでした。なので、見れなくもないですが、内容を楽しむという意味ではお勧めできるものでありません。

 

というわけで、Pandora、Dailymotion、Youtubeと検索をしてきましたが、動画は見つかったものもありましたが、アップされている動画は違法にアップされているものなので、おすすめできませんし、見られたとしても、画質・音質が悪く、動画を楽しむという意味ではあまりいいものではないように思います。

やっぱり、僕のいた時間の動画をみようと思ったら、公式の動画配信サービスを利用するしかなさそうですね。

動画配信サービスのFODのおすすめポイント!

動画配信サービスFODについて詳しく紹介します。

FODはフジテレビが運営しているVOD(動画配信サービス)です。フジテレビのドラマを中心にたくさんの動画を配信しています。

見放題動画:5000本以上、動画総数30000本以上が配信されています。

FODのおすすめポイントを3つお伝えします。

ポイント1:1ヶ月間無料キャンペーン中

FODは現在、1ヶ月間無料キャンペーンを実施しています。Amazonペイで支払いをすれば、初月の回避が無料になります。

Amazonペイというと難しく感じるかもしれませんが、必要なのは普段買い物に使っているAmazonアカウントにクレジットカードの決済情報があればOKです。

ポイント2:初月に1300ポイントもらえる

FODでは、入会時に100ポイント、8月つく日に400ポイント(8日、18日、28日)をもらうことができます。その1300ポイントをつかえば、ドラマ、映画、漫画などを楽しむことができるんです。

1300ポイントで楽しめるもの
・ドラマなら4話程度
・映画なら1〜2本程度
・漫画なら2〜3冊程度

(作品ごとに必要なポイント数は異なりますので、上記はあくまでも目安の数字です。)

1300ポイントががあれば、有料の作品も楽しめるので、月額の会費を支払っても、元が取れますね。

しかも、入会した月は無料なので、無料で見放題作品以外に1300ポイント分を楽しむことができます。

ポイント3:雑誌も100誌以上が読み放題!

FODプレミアムに登録すれば、100誌以上の雑誌が無料で読み放題です。

FODで読める雑誌の例

・女性ファッション誌

・男性ファッション誌

・生活情報誌

・週刊誌

など、幅広い分野の雑誌を読むことができます。

(1ヶ月間無料キャンペーン中!)

三浦春馬の出演作品を無料でフル視聴するには?

FODでは、僕のいた時間以外にも三浦春馬出演の作品が配信されています。

見放題作品
・ラスト・シンデレラ
・東野圭吾ミステリーズ
・奈緒子

ポイント配信作品
・TOW WEEKS(1話あたり300ポイント)
・進撃の巨人 ATTACK ON TITAN(400ポイント)
・進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド(400ポイント)

見放題の作品はFODに登録すれば、無料で見ることができます。

また、FODでは、無料期間に1300ポイント(登録時に100ポイント、8日、18日、28日に400ポイント)をもらうことができるので、そちらを使えば、ポイント配信作品も無料で見ることができます。

ぜひ、僕のいた時間の動画と合わせて、三浦春馬主演の作品も一緒に楽しんでください。

FODは1ヶ月間無料キャンペーンを実施中です。

(FODは1ヶ月間無料キャンペーン実施中!)

僕のいた時間のあらすじと似ている作品を紹介!

「僕のいた時間」は主演を務めた三浦春馬さんが企画の中野利幸さんに”命を題材にした作品を作りたい”と持ちかけたことにより実現したドラマです。僕のいた時間のあらすじ

主演の三浦春馬のインタビューはこちら。

僕のいた時間のあらすじは以下の通りです。

主人公、澤田拓人(さわだたくと)は、筋肉が徐々に衰えて呼吸困難に陥り最終的には人工呼吸器をつけないと死に至ってしまう病気、筋萎縮性側索硬化症(きんいしゅくせいそくさくこうかしょう)という難病と闘う若者。生きる目的を漠然としか考えていなかったが、自分の余命がわずかだと知り、残された人生を模索していくという物語。今を生きる若者が、難病に侵され、命のリミットを初めて意識した時、恋人とはどう向き合うのか?家族とはどう向き合うのか?未来ある主人公・澤田拓人は、自分の病気とどう向き合っていくのか?
このドラマの脚本を手がけるのは『僕の生きる道』『僕と彼女と彼女の生きる道』『僕の歩く道』『フリーター、家を買う。』など多数のヒューマンドラマの名作を描いてきた橋部敦子。時に切なく、そしてハートウォーミングに・・・数々の名作ドラマを手がけてきた橋部敦子が描く、主人公たちの苦悩や葛藤(かっとう)の姿もみどころの一つとなっている。

僕のいた時間の1話のあらすじ

僕のいた時間の1話のあらすじは以下の通りです。

澤田拓人(三浦春馬)は就職活動中の大学生。実家は山梨で総合病院を営んでおり、母親の佐和子(原田美枝子)や父親の昭夫(小市慢太郎)からは医者になることを期待されていたが、いつからかその期待は4歳下の弟・陸人(野村周平)に向けられるようになっていた。本郷恵(多部未華子)も、ファミレスでアルバイトをしながら懸命に就職活動をしていた。ある商社の集団面接中、電源を切り忘れていた恵の携帯が突然鳴り響いた。母・祥子(浅田美代子)からの電話だった。その時とっさに立ちあがり、自分のせいにして恵をかばったのは、同じ会社を受けていた拓人だった。
拓人が同級生の水島守(風間俊介)と大学内のカフェテリアにいると、そこに、恵が友人の村山陽菜(山本美月)とやってきた。そこで初めて拓人が同じ大学だったということを知り、驚く恵。拓人も例の商社の面接で落ちたと知った恵は、彼に謝った。拓人は、そんな恵に、落ちた理由を直接聞きに行こうと言い出す。当たり障りのない回答をされて商社から追い返されてしまった拓人と恵は、1日だけ現実逃避をしようと決め、海へ遊びに行く。シャンパンを飲みながら楽しいひと時を過ごしたふたりは、3年後の自分に向けた手紙を書き、空のボトルに詰めて砂浜に埋めた。拓人は、サークルの先輩で大学院生の向井繁之(斎藤工)に気晴らしに付き合ってもらったりしながら就職活動を続けていた。しかし、そんな拓人の体に異変が・・・。

僕のいた時間のキャスト情報

僕のいた時間に出演しているキャストは以下の通りです。

三浦春馬/多部未華子/斎藤工/風間俊介/山本美月/野村周平/浜辺美波/吹越満/小市慢太郎/浅田美代子/原田美枝子 他

僕のいた時間が好きな人にオススメの作品はこちら

僕のいた時間が好きな人におすすめの作品は以下のようなものがあります。

・僕はまだ君を愛さないことができる
・映画「大奥」
・ビューティフルレイン

上記の作品は、僕のいた時間と同じく、FODにて無料で配信されています。

僕のいた時間はFOでのみ無料で視聴が可能です。

FODは1ヶ月無料キャンペーンを実施していますので、今のうちにFODで、僕のいた時間やそれ以外のドラマ作品、映画なども楽しんじゃいましょう。

1ヶ月の無料期間があるので、その間での解約なら一切費用はかかりません。

(FODは1ヶ月間無料キャンペーン実施中!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です