梅ちゃん先生 動画

ドラマ「梅ちゃん先生」は連続テレビ小説の第86作目であり、主人公の下村梅子を堀北真希さんが演じました。

この記事では、ドラマ「梅ちゃん先生」の動画を無料で視聴する方法を紹介します。

「梅ちゃん先生」はNHKオンデマンドで見放題作品として配信されていますが、U-NEXTに登録すれば、その時にもらえるポイントで無料でNHKオンデマンドに登録できます。

つまり、U-NEXTもNHKオンデマンドも無料で使えて「梅ちゃん先生」を無料で見ることができるんです。

すぐに見たい方はこちらからどうぞ。

(U-NEXTは31日間無料キャンペーン中!期間中の解約なら一切費用はかかりません。)

【結論】「梅ちゃん先生」の動画を無料で見るならU-NEXT

梅ちゃん先生の動画を見たいのであれば、U-NEXTでの視聴おすすめです。

U-NEXTでは「梅ちゃん先生」の動画が配信されています。

通常1話あたり110円で配信されている作品ですが、全話無料で見る方法があります。

それが、U-NEXTに登録した時にもらえるポイントを使って、NHKオンデマンドに加入する方法です。

NHKオンデマンドは通常990円のサービスですが、U-NEXTに登録した時にもらえる1000ポイントを使えば、無料でNHKオンデマンドを使うことができるんです。

しかも、U-NEXTは今だけ限定で31日間無料キャンペーンを実施しています。

つまり、U-NEXT、NHKオンデマンドの両方を無料で使うことができるので、完全に無料で『梅ちゃん先生』の動画を見ることができるんです。

ぜひ、無料期間を利用して、梅ちゃん先生はもちろん、それ以外の人気のドラマ作品も無料で楽しんでください。

(U-NEXTは31日間無料キャンペーン中!キャンペーン中の解約なら一切費用はかかりません。)

『梅ちゃん先生』の動画の配信情報を徹底調査!

「梅ちゃん先生」の動画が配信されている動画配信サービスについて調査しました。

見放題作品…◯
レンタル作品…△
配信なし…×

サービス名 配信状況 無料期間
FOD × 1ヶ月間
U-NEXT(NHKオンデマンド) 31日間:登録時にもらえる1000ポイントでNHKオンデマンドも無料
Hulu × 14日間
ビデオパス × 30日間
dアニメストア × 31日間
dTV × 31日間
Paravi × 30日間
TSUTAYA TV × 30日間
Amazonプライムビデオ × 30日間

(2020年5月現在)

「梅ちゃん先生」はNHKオンデマンド以外のサイトでは配信されていないということがわかりました。

NHKオンデマンドは月額990円のサービスですが、U-NEXT経由で登録すれば、登録時にもらえるポイントで無料で使うことができます。

U-NEXTは31日の無料体験期間があるので、U-NEXT、NHKオンデマンドの両方を無料で使うことができます。

ぜひ、この機会にU-NEXTに登録して、無料で「梅ちゃん先生」を視聴してください。

NHKオンデマンドとU-NEXTについての詳細は以下のページをご覧ください。

(U-NEXTは期間限定、31日間無料キャンペーン実施中!)

梅ちゃん先生の動画を無料で見ることはできるの?

動画配信サービスを利用すれば、梅ちゃん先生の動画を見ることができます。ただ、サービスに登録せずに見ることができないのかも調査をしました。

ですが、PandoraやDailymotionにアップされた動画の視聴は以下のようなリスクがあります。

PandoraやDailymotionの動画を見る上での注意点
・クレジットカード番号が漏れて悪用される恐れがある
・スマホやPCがウイルスに感染して、情報を抜き取られる
・色々なサービスのパスワードやアカウント情報が漏れる
・個人情報が漏れて、迷惑メールや迷惑電話がかかってくる

PandoraやDailymotionなどで動画を視聴する際は上記の点は押さえておいてくださいね。

現状では、違法にアップされた動画を視聴する行為自体は違法ではありませんが、今後のことはわかりません。

私は、登録の手間を省いてリスクを背負うよりも、公式動画配信で動画を見る方がいいと思っています。

梅ちゃん先生の動画はPandoraやDailymotionで見れる?

Pandora、Dailymotionで「梅ちゃん先生」の動画が見れるのか確認をしました。

Pandoraで検索した結果、見つかったのはスペシャルの動画のみでした。

続いてDailymotionでも検索しました。

Dailymotionで検索した結果、133話のみ見つかりました。

梅ちゃん先生の動画が見れるかどうかをまとめると以下の通りです。

梅ちゃん先生の検索結果 動画の有無
Youtube 動画なし
Pandora スペシャルの動画のみ
Dailymotion 133話のみ

検索しましたが、見つかったのは一部のみでした。

運が良ければ、何話かは見れるかもしれませんが、全話を無料で見るのは難しいでしょう。

やはり、梅ちゃん先生の動画を見るのであれば、公式のサービスを利用するのがおすすめです。

(U-NEXTは期間限定、31日間無料キャンペーン実施中!)

動画配信サービスのU-NEXTのおすすめポイント!

動画配信サービス「U-NEXT」について詳しく紹介します。

U-NEXTでは映画を中心にたくさんの動画を配信しているサービスです。

見放題動画:13万本以上、レンタル動画2万本以上が配信されています。

配信動画数、日本最大級の動画配信サービスです。

U-NEXTにはオススメのポイントがたくさんありますが、その中から3つお伝えします。

ポイント1:31日間無料キャンペーン中

U-NEXTは31日間無料キャンペーンを実施しています。

初回登録の場合は、31日無料でサービスを利用することができます。好きな動画を観て、雑誌を読んで、そのあと解約したとしても、登録から31日以内なら一切費用はかかりません。

ポイント2:登録時に600ポイントもらえる

U-NEXTなら入会時に加入特典として600ポイントがもらえます。

その600ポイントをつかえば、ドラマ、映画、漫画などを楽しむことができるんです。

600ポイントを使えば、通常であれば、有料で配信されている映画や漫画などを楽しむことができます。

おおよそ、映画1本、漫画1冊分程度です。

(作品ごとに必要なポイント数は異なりますので、上記はあくまでも目安の数字です。)

また、無料トライアル終了後は1200ポイントをもらうことができるようになります。

見放題作品を楽しんで、1200ポイントで有料の作品も楽しめるので、月額の会費を支払っても、十分に元が取れますね。

ポイント3:雑誌も70誌以上が読み放題!

U-NEXTでは、ドラマや映画などの動画、漫画だけでなく、70誌以上の雑誌が無料で読み放題です。

U-NEXTで読める雑誌の例

・女性ファッション誌
・男性ファッション誌
・生活情報誌
・週刊誌

など、幅広い分野の雑誌を読むことができます。

こちらは毎月最新号が配信されるので、いつも買っている雑誌があるとしたら、このサービスを利用するだけでほぼ元をとれちゃいますよね・・・。

なんて太っ腹なサービス!という感じです。

ポイント4:アダルト動画が配信されているのはU-NEXTだけ

VODサービスは数多くありますが、アダルト動画を取り扱っているのはU-NEXTくらいのものです。アダルト作品も見放題作品がたくさん用意されているので、楽しむことができますね。

これも嬉しいですね。

(31日間無料キャンペーン中!)

U-NEXTなら 堀北真希の出演作品の動画も配信中!

U-NEXTでは、梅ちゃん先生以外にも 堀北真希出演の作品が配信されています。

見放題作品
・ヒガンバナ~警視庁捜査七課~
・白夜行
・麦子さんと

上記の作品はすべて見放題なので、U-NEXTに登録すれば、見ることができます。

ぜひ、梅ちゃん先生の動画と合わせて、 堀北真希主演の作品も一緒に楽しんでください。

また、U-NEXTは31日の無料体験期間があるので、その無料体験期間中の解約なら一切費用はかかりません。

(U-NEXTは31日間無料キャンペーン実施中!)

梅ちゃん先生のあらすじと似ている作品を紹介!

梅ちゃん先生のあらすじ

梅ちゃん先生のあらすじは以下の通りです。

大学医学部の教授である厳格な父を持つ梅子は兄や姉に比べて“普通”の女の子。しかし父が戦災孤児を救う姿を見て医師になる夢を抱く。一方、周囲から期待されている長男の竹夫は終戦で生き方を振り返り、自分らしく生きようと医師を目指すのを辞める。

梅ちゃん先生の1話〜最終回までのあらすじ

梅ちゃん先生のあらすじは以下の通りです。

「あたらしい朝が来た」(1話〜6話)のあらすじ

昭和20年8月、東京・蒲田。ヒロイン・下村梅子(堀北真希)は16歳。医師で大学教授の父・建造(高橋克実)と母・芳子(南果歩)、そして姉・松子(ミムラ)と兄・竹夫(小出恵介)、祖母・正枝(倍賞美津子)の6人で、焼け跡のバラックで暮らしていた。勤労動員のため梅子は工場で働いているが、いつもドジばかり。そんな中、終戦の玉音放送が。しかし、梅子は喜んでよいのか悲しんでよいのか、よく分らずにいた。

「かがやく未来」(7話〜12話)のあらすじ

終戦直後の食糧難の折、梅子(堀北真希)は姉・松子(ミムラ)とともに配給所に出かけるが、肝心の米穀通帳を落としてしまい、食糧を手に入れることができなかった。梅子は責任を感じ、家族のためにとドングリを食材に用いた調理方法を調べてくる。母・芳子(南果歩)の心配をよそに張り切る梅子だったが、結果は大失敗に。そんな中、偶然にも叔父・陽造(鶴見辰吾)と出会い、食事をおごられることになるが…。

「やるなら、やらねば」(13話〜18話)のあらすじ

梅子(堀北真希)は医者になりたいと父(高橋克実)に告白するも相手にされない。母(南果歩)や姉(ミムラ)にも無理だと反対される。自分が医者になるなんて無理だと頭では分かっていても、心では納得できない梅子。女学校の節子先生(中村ゆり)には、医者になりたい友達がいるとウソをつき、女性が医者になるための学校や試験科目を聞きだす。そんな中、兄・竹夫(小出恵介)に相談に行くと、意外にも応援してくれることに。

「ヒポクラテスの乙女たち」(19話〜24話)のあらすじ

女子医学専門学校、合格発表の日。梅子(堀北真希)はドキドキしながらその場にいた。受験番号を確認する梅子。しかし、自分の番号が見つからない。落胆する梅子に、受験のとき隣の席に座っていた女学生・弥生(徳永えり)が声をかける。梅子は弥生に「お互い合格ね」と言われ、耳を疑う。梅子は、自分は不合格だと告げるが、そんなはずはないと弥生が言いだし、梅子は再び合格発表の掲示板を見る。すると、そこには…。

「もつべきものは、友」(25話〜30話)のあらすじ

梅子(堀北真希)は入学して初めての夏休みを迎えていた。戦後の混乱の中、物価の上昇に苦しむご時世。それは下村家も同様だった。そこで梅子は「何か家計を助けることをしなければ」とアルバイトを始める。しかし勝手に商売をしたとして、闇市で男に詰め寄られ危機一髪、そこに叔父・陽造(鶴見辰吾)が現れ、事なきを得る梅子。その事をきっかけに、友人・弥生(徳永えり)らとコーラを作ってみようということになり…。

「次へのステップ」(31話〜36話)のあらすじ

医専の2年生になり、梅子(堀北真希)の受ける授業も専門的なものになっていた。解剖学の実習のため臓器の絵を描く梅子。しかし、それを見た父・建造(高橋克実)から「医学の前にまず絵の練習をしろ」とあまりの下手さに言われてしまう。絵の相談に竹夫(小出恵介)を訪ねた梅子は、あかね(宇野実彩子)がキャバレーで歌手をやっていることを知る。そして梅子は、陽造(鶴見辰吾)に、あかねが働くキャバレーへ連れて行かれる。

「愛のから騒ぎ」(37話〜42話)のあらすじ

ダンスパーティーを経て、雪子(黒川智花)や弥生(徳永えり)ら仲間との結束が強まったと思ったのもつかの間、雪子が制服ではなく派手な洋装で現れたことをきっかけに、弥生は「ずっと制服でいようと言っていた」と言い合いになる。そんな中、中央医大の松岡(高橋光臣)が、パーティーをきっかけに梅子(堀北真希)の家へ頻繁に訪ねてくる。そのことに周りの人々は梅子を冷やかすのだが、その実情は…。

「ゆずれない思い」(43話〜48話)のあらすじ

康子(岩崎ひろみ)の夫・和也(滝藤賢一)が復員してきた。そのことを知らせようと梅子(堀北真希)は、竹夫(小出恵介)のもとを訪ねる。そこで梅子は、あかね(宇野実彩子)の結婚相手が実は既婚者で、あかねはその男の愛人になるのだ、ということを陽造(鶴見辰吾)から聞かされる。あかねを訪ねるも、支配人・久保田(KONTA)に追い返されてしまう梅子。失意の梅子を見かね松岡(高橋光臣)が映画に誘うが…。

「インターンはつらいよ」(49話〜54話)のあらすじ

昭和26年。下村家の新築工事が無事終わり、梅子(堀北真希)もいよいよ最終学年。卒業試験の勉強に励む梅子。しかし、その前に卒業後のインターン先の病院を決めなければならなかった。雪子(黒川智花)たちが医専の附属病院に進むというのを尻目に、弥生(徳永えり)は、建造(高橋克実)のいる帝都大学病院に行くつもりだと言う。建造とインターン先のことを話す梅子。そこで、梅子はある決意を口にする。

「恋の後始末」(55話〜60話)のあらすじ

梅子(堀北真希)は、建造(高橋克実)が教授を務める第2内科にインターンとして配属された。そこに現れたのが、やたらとドイツ語を使う指導医の狭山(石井正則)。狭山のドイツ語に、梅子はついていくのが精一杯。そんな中、同じ第2内科の松岡(高橋光臣)の様子がおかしい。梅子が挨拶をしても、無視して通り過ぎてしまうのだ。何か機嫌を損ねたのかと考える梅子だったが、そんな時、心中未遂の急患が運ばれてきて…。

「すれちがう気持ち」(61話〜66話)のあらすじ

医師国家試験に合格した梅子(堀北真希)。おとなりの幸吉(片岡鶴太郎)たちは、そのお祝いにと建造(高橋克実)の家で宴会を催す。偶然、幸吉を訪ねてきた加藤(大沢健)も参加することになり、宴会は、ますます盛り上がる。お祝いの真っただ中、姉・松子(ミムラ)の結婚の話へと話題が移り、祖母・正枝(倍賞美津子)や母・芳子(南果歩)が、お見合い相手を探してくれるよう、康子(岩崎ひろみ)たちに頼むのだが…。

「大告白」(67話〜72話)のあらすじ

松岡(高橋光臣)から突然、青森転勤の話を聞かされた梅子(堀北真希)は、どう松岡に声をかけていいか分からずにいた。そのことを聞きつけた弥生(徳永えり)や山倉(満島真之介)は、それぞれ考え直すように言う。梅子は弥生の助言に従い、建造(高橋克実)に青森転勤の訳を聞くが「お互いのためだ」と言い、その言葉に梅子は、言い返せないでいた。もやもやした気持ちを抱えたまま、梅子は仕事を頑張ろうとするのだが…。

「医師の自覚」(73話〜78話)のあらすじ

昭和28年4月。下村家では、松子(ミムラ)の結婚式の日を迎えていた。松子の花嫁姿をもてはやす正枝(倍賞美津子)のもとに、梅子(堀北真希)が慌ててやってくる。建造(高橋克実)が、トイレから出てこないというのだ。駆けつける松子たち。ノックをするも出てこない建造。松子はそこで、建造にあることを言う。そして時は過ぎ、昭和30年。3月になり梅子をはじめ、それぞれが新しい生活を始めていた。

「巣立ちのとき」(79話〜84話)のあらすじ

突然倒れた建造(高橋克実)だったが、幸いにも命に別状はないもよう。梅子(堀北真希)は、そのことを自分が「開業したい」と言ったからだと思い、“開業の話を白紙に戻す”と松岡(高橋光臣)に話す。しかし松岡は「道理に合わない」と言い、二人の間はギクシャクしてしまう。そんな中、建造が入院したことにより、第一内科と第二内科の間で患者の担当替えが起こり、梅子は涼子(田崎アヤカ)という女の子を担当することになる。

「ちいさな嘘(うそ)の、おおきな本当」(85話〜90話)のあらすじ

梅子(堀北真希)は、ついに開院の日を迎える。正枝(倍賞美津子)と芳子(南果歩)が梅子を手助けしようとするも、患者は来ない。そんな時、医院の扉が開くが、顔を出したのは康子(岩崎ひろみ)たちご近所さん。梅子の様子を見に来たというのだ。そんな患者の来ない院内は、井戸端会議のようになってしまう。そこへ康子の娘・千恵子(宮武美桜)が「具合が悪い」と訪ねて来て、梅子の医院の患者第一号となるのだが…。

「ふたつの道」(91話〜96話)のあらすじ

ある日、梅子(堀北真希)の医院に相沢八重子(銀粉蝶)と名乗る女性が現れる。梅子に医院の施設や管理を矢継ぎ早に質問する八重子。困惑する梅子に八重子は、建造(高橋克実)から「娘を頼む」と言われてきた看護婦だと言う。一方、帝都大学病院では、松岡(高橋光臣)が担当する末期がんの早野(津嘉山正種)が、退院して家でゆっくり過ごしたいと言いだし、松岡は困惑する。結局、早野は退院してしまうのだが…。

「ここにいること」(97話〜102話)のあらすじ

梅子(堀北真希)は、近所の工場に働く人々の健康診断を引き受けることになり、てんてこまい。ほっと一息ついた梅子に、信郎(松坂桃李)がクラシックのコンサートチケットを持ってくる。そこに信郎の恋人・咲江(佐津川愛美)がやってきて、信郎はその場を取り繕う。梅子は坂田(世良公則)に会うため、坂田の行きつけのスナックへ向かう。すると、叔父・陽造(鶴見辰吾)が現れ、坂田の誕生日が近いことを梅子は知る。

「大切な人」(103話〜108話)のあらすじ

梅子(堀北真希)は、信郎(松坂桃李)のけがの手当てをしていた。そんな中、となりの幸吉(片岡鶴太郎)と妻・和子(大島蓉子)は近所の若い者が結婚した話に花を咲かせていた。ある日、入院中の建造(高橋克実)のもとに、医院の看護婦・八重子(銀粉蝶)が訪れる。「しっかり指導してほしい」と言う建造に、八重子は「それには生活環境を変えるのが一番、任せてほしい」と建造に言うのだが…。

「新しい家族」(109話〜114話)のあらすじ

梅子(堀北真希)は、信郎(松坂桃李)との結婚を控え、医師としての仕事のかたわら、花嫁修業に励んでいた。苦手な料理にも挑戦し、母・芳子(南果歩)らの手助けもあり、少しづつ腕を上げていった。父・建造(高橋克実)は「やっと食べられるようになった程度」とそっけない言い方をするが、それは梅子を嫁に出す寂しさからのものだった。そんな時、建造は、幸吉(片岡鶴太郎)と新居のことで口論になってしまうのだが…。

「親ごころ」(115話〜120話)のあらすじ

建造(高橋克実)とやりあった信郎(松坂桃李)は、梅子(堀北真希)と話し、素直に謝ろうと決意する。一方、芳子(南果歩)や正枝(倍賞美津子)は「大人げない」と、建造に笑顔で話しかけるよう諭すが、建造は聞き入れない。翌朝、建造が出かける折をみて、信郎は意を決して話しかける。素直に謝る信郎を見て、建造もうちとけようとするも、信郎が「建造にも謝ってほしい」と言いだし、そばにいた梅子は慌てて駆け寄るが…。

「魔法のことば」(121話〜126話)のあらすじ

昭和32年。松子(ミムラ)の子ども・孝介を世話することに夢中の芳子(南果歩)と正枝(倍賞美津子)。特に、芳子は孝介が加藤家に帰ってしまうのを寂しく思っていた。一方、梅子(堀北真希)の医院は年度末に向けて、ある難題にぶつかっていた。それは確定申告のため、治療費のツケを回収しなければいけないということ。八重子(銀粉蝶)と共に、手分けして回収しようとするも、なかなかうまくいかない。そこで芳子が…。

「意地の上塗り」(127話〜132話)のあらすじ

久しぶりに松子(ミムラ)らも集まって、食事をすることになった下村家。そこに竹夫(小出恵介)も静子(木村文乃)を連れてやってくる。にぎやかなうたげの中、話題は仕事の話になる。建造(高橋克実)は、「物つくり」に携わる加藤(大沢健)や信郎(松坂桃李)は立派だが、竹夫の仕事は「物を右から左へ流すだけだ」と言い、ふたりの仲は険悪になる。梅子(堀北真希)は何とかとりなそうとするが…。

「みんなの宝物」(133話〜138話)のあらすじ

昭和33年3月、臨月を迎えた梅子(堀北真希)。医師としての仕事をしながら、大きくなるおなかを楽しみに過ごしていた。ある晩、竹夫(小出恵介)と静子(木村文乃)が下村家を訪ねてきて、建造(高橋克実)らに「式は挙げないが、入籍する」と報告する。そんな折、信郎(松坂桃李)が女性と一緒に話すところを梅子は目撃。「浮気か」と勘ぐる竹夫らに、信郎は「違う」と否定するが、梅子はおなかを抱えて倒れ込んでしまう。

「明日へのバトン」(139話〜144話)のあらすじ

安岡製作所に、新幹線の部品を作ってほしいと依頼が来る。やる気まんまんの信郎(松坂桃李)は「この仕事がうまくいったら何か買おう」と言い、梅子(堀北真希)は「じゃあ、テレビを買おう」と言う。ただテレビは高額なため、建造(高橋克実)と折半して買おうということになり、建造は承諾する。しかし、そのことを幸吉(片岡鶴太郎)が知るところとなり、幸吉は「だったら俺が半分出す」と言いだして…。

「再会」(145話〜150話)のあらすじ

昭和34年。新幹線の部品作りに励む信郎(松坂桃李)だったが、幸吉(片岡鶴太郎)が建造を見ならい、引退すると言いだす。梅子(堀北真希)と信郎は、考え直すように説得するが、幸吉は耳を貸さない。一方、帝都大学病院では弥生(徳永えり)が、父親から大学病院を辞めて実家の医院を継ぐよう言われており、研究を続けたい弥生は悩んでいた。心配する山倉(満島真之介)をよそに、梅子に相談すると弥生は言うのだが…。

「上を向いて歩こう」(151話〜156話)のあらすじ

近所に新しい病院ができ、閑古鳥が鳴く状態の安岡医院。そんな様子を信郎(松坂桃李)は心配するが、梅子(堀北真希)は医師として懸命に励む。そんな折、広志(池松壮亮)が梅子のもとを訪れ「後悔しているのでは」と尋ねるが、梅子は首を振る。しかし、そんな広志も、大学病院ではライバル社に先を越されてあがいていた。再び、梅子のもとを訪れる広志。梅子は広志を招き入れ、一緒に食事をすることになるが…。

梅ちゃん先生のキャスト情報

梅ちゃん先生に出演しているキャストは以下の通りです。

下村梅子(しもむら うめこ)→ 安岡梅子(やすおか うめこ) 演 – 堀北真希(幼少期:内田未来)

下村建造(しもむら けんぞう) 演 – 高橋克実

下村芳子(しもむら よしこ) 演 – 南果歩

下村正枝(しもむら まさえ) 演 – 倍賞美津子

下村松子(しもむら まつこ) 演 – ミムラ (現:美村里江)

下村竹夫(しもむら たけお) 演 – 小出恵介

安岡信郎(やすおか のぶお) 演 – 松坂桃李(幼少期:山崎光)

安岡幸吉(やすおか こうきち) 演 – 片岡鶴太郎

安岡和子(やすおか かずこ) 演 – 大島蓉子

木下(きのした) 演 – 竹財輝之助

佐藤光男(さとう みつお) 演 – 野村周平

澤田弥生(さわだ やよい) 演 – 徳永えり

須藤雪子(すどう ゆきこ) 演 – 黒川智花

【まとめ】梅ちゃん先生の動画を無料で見よう

梅ちゃん先生の動画を無料で見る方法を紹介してきました。

U-NEXTとNHKオンデマンドなら、「梅ちゃん先生」の動画を全て無料で見ることができます。

手順をまとめると以下の通りです。

「梅ちゃん先生」を無料で見る方法

U-NEXTに登録して、1000ポイントをもらう

・もらった1000ポイントでNHKオンデマンドが無料

・「梅ちゃん先生」などの動画を見る

・U-NEXTは31日間無料、NHKオンデマンドも登録時にもらえるポイントで無料!

U-NEXTは31日間無料キャンペーンを実施していますので、今のうちにU-NEXTで、梅ちゃん先生やそれ以外のドラマ作品、映画なども楽しんじゃいましょう。

(U-NEXTは31日間無料キャンペーン実施中!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です